おとうさんゲーマーのひとりごと。   面白レトロゲーム発見隊!

幼稚園の頃にプレイしたパックマンがきっかけで、ゲーム道をひた走ったおとうさんゲーマーです。ゲームは人生の一部!レトロゲームが中心ですが、マイナーだけど面白いゲームにもスポットをあてて、日々ひとりごとを綴っていきます。よろしくお願いいたします。

【雑談コーナー⑧】小学生の時にハマったゲームについて【1983年から1986年始めまで】

 こんにちは、おとうさんゲーマーです。

 今回は、小学生の頃にハマったゲームについて書いてみます。記憶を辿ると、もう35年程前になるんですね。最近は特に時の流れが早く感じますが、なるほどしっかりとおじさんになるわけです(笑)。

 

初めて買ったゲームソフト

 何度か話に出てきましたが、僕がビデオゲームに触れたのは幼稚園の頃です。同級生の家庭が喫茶店を経営していて、遊びに行ったときにお子様ランチを食べたテーブルが「パックマン」の筐体でした。多分フリープレイにしてもらったんだと思いますが、思い切り何度もプレイしたことを覚えています。これがゲームにハマった原体験です。その後、小学生になり、電子ゲームの「パックマン(トミー発売)」を買ってもらい、ずっとそれで遊んでました(笑)。ちなみにまだ大事に持っています。その後、同級生の親戚がファミコンを購入。お盆に泊まりに行って「ドンキーコング」を遊び、案の定ハマる(笑)。両親にだだをこねて、誕生日にファミコンを買わせてしまいました。その時に買ったのが、「ドンキーコングJr.」と「ポパイの英語遊び」(笑)でした。「ポパイの英語遊び」は、完全に両親セレクトですね(笑)。でも2つとも楽しかったです。1983年の話です。

f:id:ojisangamer:20180401225351j:plain

f:id:ojisangamer:20180401225656p:plain

f:id:ojisangamer:20180401225752j:plain

 

 

 マリオブラザースがヤバかった

 小学生だから当然ゲームソフトを気軽に買う資金は持っていません。買ってもらうチャンスは、誕生日とクリスマスの2回でした。母と一緒に買い物に行くスーパーの中のタバコ屋さんに、なぜかファミコンソフトが売られていて、いつもそこで最新ソフトをチェックしていました。そして1984年にずっと欲しかった「マリオブラザース」をタバコ屋さんで購入することになったのです。そりゃもうめちゃくちゃハマりました。初めて対戦プレイの楽しさを知ったゲームでもあります。毎日放課後に友達が集まり対戦ばかりしてました。対戦成績ノートが何冊もできるくらいに(笑)。先日、Nintendo Switchで「スマッシュブラザーズ」の最新作が出るというニュースが報じられましたが、まさにスマブラの原点が「マリオブラザーズ」の対戦なのです。時間を忘れるほどハマった最初のゲームは「マリオブラザーズ」ですね。そして2年後の「スーパーマリオブラザーズ」で人生をゲームに捧げてしまうことになるのです。

f:id:ojisangamer:20180401225502j:plain

www.youtube.com

 

 その他にハマったソフト

先ほどの「マリオブラザーズ」、「スーパーマリオブラザーズ」以外に、ハマったゲームも皆ファミコンになります。当時は友達が「セガSC1000」とか「ぴゅう太」を持っていて遊ばせてもらってましたが、結局ファミコンが席巻する時代になりました。でも今見ると「セガsc1000」や「ぴゅう太」のゲームも独自の味があっていいなあと思います。その他にハマったソフトは、「ドルアーガの塔」「ポートピア連続殺人事件」「ボンバーマン」「グーニーズ」「スペランカー」ですね。残念なゲームの代名詞になっている「スペランカー」ですが、何周もクリアするほどハマりました。僕にとっては名作です。でも「頭脳戦艦ガル」だけは、結局途中で投げ出してしまったなあ。

f:id:ojisangamer:20180401230554j:plain

f:id:ojisangamer:20180401230622j:plain

f:id:ojisangamer:20180401230652j:plain

f:id:ojisangamer:20180401230101p:plain

f:id:ojisangamer:20180401230713j:plain

 

 自分の息子がやっているゲーム

 僕の息子は幼稚園に行っていますが、お古のipadに入れてあった「マインクラフトPE」を1年以上プレイしています。ほぼ毎日(笑)。タッチ操作で分かりやすいというのもあると思いますが、大人顔負けの指さばきで好きなものをクリエイトしています。正直、こんなに上達するとは思っていなかったので驚きです。マニュアルはYouTubeのヒカキンさんの動画や、色んな方々のマイクラ実況の様です(笑)。時代の流れを感じます。でも先日、ファミコンの「マリオブラザーズ」を一緒にプレイしたら、なんだかんだで盛り上がりました。時代を越えて楽しめる「マリオブラザーズ」はやっぱり凄い!

 

 小学生の時代はファミコン一色でした。そして当時プレイしたゲームが、今も最新機でシリーズが続いていたりするのは驚きです。中学生になり、お小遣いが少し増え(笑)、僕のファミコンの時代はしばらく続きますが、色んな経験を経て徐々にマニアックになっていきます。またその時のことを書いてみたいと思います。